Bulluck MEDIA

ブラックの中の人が発信するブログ

SEO対策の第1歩!対策キーワードの選定方法!

time 2017/10/14

SEO対策の第1歩!対策キーワードの選定方法!

SEO対策をはじめるにあたって、第1歩となるのが対策キーワードの選定です。このキーワード選定を大それたもので選定してしまうと、せっかくSEO対策を頑張ってもなかなか結果が出なくなってしまいます。

そこで今回は、SEO対策をはじめるにあたってのキーワード選定の考え方についてご紹介します。

sponsored link

そのキーワードにユーザーのニーズはあるのか?

これはSEO対策に限らず、ビジネスの世界では共通していますが、いくら自社で良い商品を開発したところでニースがなければ売れることはありません。

例えば、かき氷を作るのがとても得意な企業だとして、南極やシベリアでかき氷屋さんを始めてうまくいくでしょうか?日焼けサロンに日焼け止めを置いたら売れるでしょうか?

検索キーワードにおいても同じことが言えます。

いかに自社サイトの強みとユーザーのニーズをマッチさせるかが重要になります。

対策キーワードのボリュームを調べる

キーワードプランナーを活用したキーワードの検索ボリューム調査。

Googleが提供しているキーワードプランナーを使用するとキーワードごとに検索ボリュームが算出されます。キーワードプランナーを活用することで、対策したいキーワードは本当にユーザーからニーズがあるのかが推測できます。

SEO対策のキーワード

例えば、「SEO対策」という検索キーワードは月間3万弱検索されていることがキーワードプランナーでわかります。

月間3万弱もあれば十分なニーズがありますが、この「SEO対策」という検索キーワードに対しての競合も多いことが推測できます。

SEO対策キーワードのボリューム

「SEO対策 キーワード」まで細かく検索すると、月間200ちょっとしか検索されていません。ニーズは多少減りますが、その分競合サイトも少なくなるので、自社サイトの内容が適していれば、あえてこのキーワードで対策するというのも手でしょう。

対策キーワードのボリューム調査方法 →→→ キーワードプランナー

対策キーワードの組み合わせを調べる

関連キーワード取得ツールを活用した対策キーワードの組み合わせ。

先ほどの2つ目の例のように単体のキーワードで対策するのではなく、2つ以上のキーワードを組み合わせてSEO対策会いたい場合もあるかと思います。そんな時に役立つのが関連キーワード取得ツールです。Googleサジェストの情報を元に調べたいキーワードに関連するキーワードを教えてくれます。

対策キーワードの組み合わせ

例えば、「SEO対策」というキーワードと組み合わせて対策したいキーワードであれば、「SEO対策 費用」「SEO対策 ブログ」などが出てきます。他にもあいうえお順で関連するキーワードが表示されるのでSEO対策を行う上で参考になります。

対策キーワードの組み合わせ調査方法 →→→ 関連キーワード取得ツール

対策キーワードの選定とサイトの強み

対策キーワードを選定する上で1番重要なのは、自社サイトの強みとユーザーのニーズがマッチするかどうかです。

当たり前の話ですが、輸入車を多く扱っている中古自動車屋さんが、軽自動車の方が検索ボリュームがあるからといって軽で対策していたら何の意味もありません。

  • 自社サイトの強みを活かしたキーワード選定
  • ユーザーのニーズがあるキーワード選定

が必要になります。

sponsored link




運営者

Bulluckの中の人

Bulluckの中の人

Bulluckの中の人。マーケター。自社メディア運営の実績を元に、seo対策、web広告などのマーケティングから、経営、経済、投資について発信していきます。



sponsored link