Bulluck MEDIA

ブラックの中の人が発信するブログ

Googleの検索順位決定の仕組みとは?SEO対策を行うにあたって

time 2017/11/12

Googleの検索順位決定の仕組みとは?SEO対策を行うにあたって

SEO対策といえば、何となく「Googleの検索エンジンで、キーワードを入れた時に上の方に出てくるようにするんでしょ」と理解されている方が多いかと思います。決して間違いではありませんが、実際にGoogleの検索順位はどのようにして決まっているのかご説明していきます。

sponsored link

Googleの検索順位決定の仕組み

自分のサイトを公開してから、そのサイト、ページの順位が決定するまでには以下のようなステップがあります。

検索順位決定の仕組み①クローラーの巡回

まず、サイトでページを作成し公開すると、クローラーと呼ばれるサイトの情報を収集するGoogleのロボットが巡回しに来ます。このクローラーに巡回してもらう、認知してもらうことが最初のステップです。

そして、クローラーが1回巡回しただけでは、ページ情報の断片しか収集されていません。ページの情報を正確に読み取ってもらうようには、クローラーに頻繁に巡回してもらうことが必要になります。

そもそもクローラーが全く回っていない場合や、クローラーの巡回頻度が少ない場合はインデックスされていてもなかなか検索順位が上がって来ません。

検索順位決定の仕組み②ページのインデックス

クローラーが収集した情報がGoogleのデータベースに登録されます。このことを「インデックス」と言います。

検索順位を上げるためには、各ページの情報を正確に検索エンジンに収集してもらう必要があります。

検索順位決定の仕組み③検索順位の決定

そして最後にGoogleの検索エンジンが無数に存在する各サイトの各ページをランキングにします。Googleの検索エンジンがデータベースを巡回し、インデックスされた情報をルールに則って判断していきます。

このルールがアルゴリズムと呼ばれるものです。アルゴリズムは定期的にアップデートされます。基本的なルールは大きく変更ありませんが、ユーザビリティを高めるために都度ルールが最適化されていきます。

検索順位決定の仕組みを理解した上でのSEO対策

このように大きく分けて、3つのステップで検索順位はGoogleによって決められています。

Googleも検索エンジンをより多くのユーザーに利用してもらうために、検索したいキーワードに対して最適なページを表示できるように順位を決めています。

つまり、本質はページに訪れてもらいたいユーザーが見やすいページを作成することです。そして、そのためにもGoogleの検索エンジンにとって見やすいようなページを作成していくことがSEO対策といえます。

sponsored link




運営者

Bulluckの中の人

Bulluckの中の人

Bulluckの中の人。マーケター。自社メディア運営の実績を元に、seo対策、web広告などのマーケティングから、経営、経済、投資について発信していきます。



sponsored link