Bulluck MEDIA

ブラックの中の人が発信するブログ

あなたのWEBサイトにストーリーはありますか?PASONAの法則とは何か?

time 2018/01/13

あなたのWEBサイトにストーリーはありますか?PASONAの法則とは何か?

あなたがWEBサイトを運営している以上、必ず何かしらの目的があるはずです。広告収入を得たい。自社商品を売りたい。知名度を上げたい。などなど。

このような目的がある上で、SEO対策やリスティング広告、SNS広告などの手段があるわけです。しかしそもそも、WEBサイト上であなたが売り込みたい何らかの商品の魅力は伝わっていますでしょうか?小手先の手法に頼っていても根本的に商品の価値を引き出していなかったら、継続的に売上を上げることは困難です。

そこで今回は、あなたのWEBサイトにストーリーがあるか確認していただきたいのです。例えば、自社のWEBサイトでお米を売ろうとして、とりあえず購入ボタンを表示させてるだけになっていませんか?

sponsored link

PASONAの法則とは?

PASONAの法則とは経営コンサルタントの神田昌典氏が提唱している消費者の購買心理プロセスに最適化された、(広告文の)文章構成のことであります。実は成果の出ている多くのセールスレターやDM・ネット広告・WEBサイトで利用されています。

このPASONAの法則に従って、文章を構成していくことで、効果的に消費者を購買行動まで促すことができます。

PASONAの法則はその頭文字を取って5つの要素で成り立っています。それぞれ説明していきます。

P(Problem)

問題

買い手が直面している問題、もしくは顧客が切望する欲求を明確化します。

A(Affinity)

親近感

買い手と同じ痛みや、同じ望みを持っていることをストーリーや五感を通じて描写します。

S(Solution)

解決策

問題が解決、もしくは欲求が実現できる方法があることを伝えます。

O(Offer)

提案

具体的な提案を行います。サンプル、モニター、お試しや、価格、特典を明示します。

N(Narroing down)

絞り込み

提案を受け入れ、問題解決できる、もしくは欲求実現できる人が満たされなければならない条件を挙げます。

A(Action)

行動

緊急に行動しなければならない理由を挙げ、行動への後押しをします。

あなたのWEBサイトにストーリーを

顧客が商品を購入する際には、上記のようにいくつものフェーズを乗り越えて、購入まで辿り着いています。きっとあなた自身も日常の買い物でもそうです。

商品が欲しい、必要と感じている顧客の気持ちになり、こちらから購入までのストーリーを提示してあげます。ストーリーを作る上でPASONAの法則は非常に有効的であります。

参考文献
稼ぐ言葉の法則――「新・PASONAの法則」と売れる公式41

sponsored link

SEO対策




運営者

Bulluckの中の人

Bulluckの中の人

Bulluckの中の人。マーケター。自社メディア運営の実績を元に、seo対策、web広告などのマーケティングから、経営、経済、投資について発信していきます。



sponsored link

最近の投稿




SEO対策