Bulluck MEDIA

ブラックの中の人が発信するブログ

決算書の暗号を解け! ダメ株を見破る投資のルール:勝間和代 (著)/お勧め書籍

time 2018/01/27

決算書の暗号を解け! ダメ株を見破る投資のルール:勝間和代  (著)/お勧め書籍

本日は、

決算書の暗号を解け! ダメ株を見破る投資のルール:勝間和代 (著)

のご紹介です。

決算書の読み方をあまり理解していない段階で読んだのですが、非常に勉強になる書籍でした。ファンダメンタルズの株式投資を行う上では必読だと思います。

sponsored link

「決算書の暗号を解け! ダメ株を見破る投資のルール:勝間和代 (著)」の概要

「決算書の暗号を解け! ダメ株を見破る投資のルール:勝間和代 (著)」は、ページ数としては、200P程の量ですが、勝間和代さんの超論理的な書籍なので、読み応えがあります。サイズ感としてはこんな感じです。

本の厚さはこんな感じです。

また、内容は減価償却やのれんの計上方法など、パッと見た感じは難しい内容も図解があり、そして超論理的な説明なので非常にわかりやすいです。2回くらい読むと腹落ちすると思います。この書籍を読むだけでも、決算書を読むスキルが一気に上がる印象があります。

また、もともと勝間和代さんの経歴にもある、JPモルガンや会計の調査会社にいた経験談なども交えて執筆されているので、プロの視点では決算書をどう読むのかなども非常に勉強になります。

 

「決算書の暗号を解け! ダメ株を見破る投資のルール:勝間和代 (著)」はこんな方にお勧め

「決算書の暗号を解け! ダメ株を見破る投資のルール:勝間和代 (著)」は、以下のような方にお勧めだと思いました。

  • 株式投資をしている方
  • ファンダメンタルズで株式投資を行う方
  • 決算書の読み方を学びたい方
  • 粉飾決算などの見抜き方を学びたい方
  • 証券会社や監査の決算書に対するプロの視点を知りたい方

上記のどれかに当てはまる方は、とてもわかりやすく解説されている書籍なのでお勧めです。特に株式投資をファンダメンタルズで分析する方には必読書かと思います。書籍代はすぐに回収できます。

「決算書の暗号を解け! ダメ株を見破る投資のルール:勝間和代 (著)」をご購入の方はこちら

amazonでのご購入は以下のリンクから行えます。

決算書の暗号を解け! ダメ株を見破る投資のルール」勝間和代 (著)

sponsored link

SEO対策




運営者

Bulluckの中の人

Bulluckの中の人

Bulluckの中の人。マーケター。自社メディア運営の実績を元に、seo対策、web広告などのマーケティングから、経営、経済、投資について発信していきます。



sponsored link

アーカイブ




SEO対策