titleタグとは?SEO対策を行う上では必ず知っておきたい!

SEO対策ではtitleタグの設定をしよう SEO対策







SEO対策を行う上で必ず知っておきたいのが、titleタグの設定です。上位表示を狙う上では欠かせない施策になりますので、今回簡単にtitleタグについてご紹介していきます。

titleタグとは何か?

そもそもtitleタグとは、サイトや各ページのタイトル部分を設定できるタグのことです。

Googleで検索をすると、サイトが一覧で出てきます。この検索結果に表示される際、そこで見出しとして使われるのがこのtitleタグで設定したテキストになります。

titleタグの重要性

titleタグの設定はそれほど時間はかかりませんが、サイトの集客への影響力はとても大きく、重要な項目です。

SEOのために重要となるtitleタグ

titleタグはGoogleが検索順位を決定するためにサイトや各ページを評価する判断材料として用いられます。ですので、titleタグを最適化することにより検索順位を上げることができる可能性があります。

しかし、titleを設定していない場合や、不適切なtitleタグが設定されている場合には、SEO的に非常に大きな損をしている可能性があります。

クリック率向上のために重要となるtitleタグ

ユーザーの気持ちになってみますと、この表示されている見出しが魅力的かどうかでそのサイトをクリックしたくなるかが変わってきます。つまり、クリック率に影響するわけです。

titleタグの設定方法

このようにSEO対策を行う上で非常に重要なtitleタグでありますが、実際どのように設定するのかというと以下の点に気をつけて設定します。

  • 対策キーワードをtitleタグに含める
  • 文字数は30文字程度
  • クリックされやすいtitleタグに設定する

などです。

SEO対策を行う上でtitleタグは基礎的な対策になり、また比較的設定しやすいものです。自分のサイトや各ページでtitleタグの設定がされていない場合は今すぐにtitleタグを設定してみましょう。