Bulluck MEDIA

ブラックの中の人が発信するブログ

確定申告の方法を公開!ビットコインなどの仮想通貨でも税金はかかります!

time 2018/02/10

確定申告の方法を公開!ビットコインなどの仮想通貨でも税金はかかります!

ビットコインをはじめとする仮想通貨の取引で見事儲かった場合に必要になってくるのが確定申告です。

サラリーマンの方であれば、会社が源泉徴収してくれているので確定申告にあまり馴染みがない方が多いのではないでしょうか?また、株やFX取引を以前からしていた人でも特定口座であれば、証券会社が源泉徴収をしてくれているので確定申告の必要はありませんでした。

しかし、ビットコインをはじめとする仮想通貨の取引では確定申告が必要になります。

sponsored link

仮想通貨に確定申告は必要か?

ビットコインをはじめとする仮想通貨取引から20万円を超える雑所得を得た場合は必ず確定申告を行う必要があります。

「面倒だし、申告しなくても大丈夫でしょ」と思って確定申告しないのはNGです。脱税になり、重い税金を課されてしまいます。

詳しくは知らなかったでは済まされない?仮想通貨は確定申告が必要か?

仮想通貨取引で必要になる確定申告の流れ

まず、確定申告をするにあたって、大まかな流れは以下のようになります。

  1. 確定申告に必要な書類を準備
  2. 確定申告の申告書を作成
  3. 確定申告の申告書を提出
  4. 追加で納税をするか、還付を受ける

確定申告に必要な書類とは?

仮想通貨取引で必要になる確定申告の書類は以下のものになります。

  • 確定申告書AまたはB
  • 勤めている会社の源泉徴収票
  • 仮想通貨の入金・出金明細書
  • 仮想通貨の取引履歴(スクリーンショットなど)
  • マイナンバーの確認書類
  • 免許証や保険証などの本人確認できる書類

確定申告書を作成していく

国税庁の確定申告書作成コーナーへアクセスし、手順通りに進めれば確定申告書類が作成できます。

不安であれば、税務署に設置してあるPCから税務署の職員と一緒に申告書を作成する相談会も行われています。混雑する可能性はあります。

また、他のまとめサイトでも作成方法を詳しく掲載しているページがあるので参考にしてみて下さい。

https://bitcoin-master.tokyo/bitcoin/361

https://bitcoin-yoro.com/kisochishiki/tax-return

確定申告書の提出方法

確定申告書を提出する方法は以下の3つがあります。

  1. 管轄の税務署へ行き、確定申告書類を提出する
  2. 税務署へ確定申告書類を郵送する
  3. e-taxで申告する

税金の支払い方法

確定申告で支払わなければならない税金の金額が決定したら、税金を支払います。

以下の4つ方法があります。

  1. 指定の金融機関の口座から振替納税する
  2. インターネットを利用して電子納税する
  3. 税務署にて現金で納付する
  4. クレジットカードで納付する

税金の納付方法について詳しくはこちらを参照してください。

sponsored link

SEO対策




運営者

Bulluckの中の人

Bulluckの中の人

Bulluckの中の人。マーケター。自社メディア運営の実績を元に、seo対策、web広告などのマーケティングから、経営、経済、投資について発信していきます。



sponsored link

アーカイブ




SEO対策